スーパー酵素プラスは置き換えに向いている?実際のところは?

Pocket

 

 

スーパー酵素プラスは栄養価がとても高いということで有名なのですが

 

 

スーパー酵素プラスは置き換えに向いているのでしょうか?向いている理由、向いていない理由も書いてみましたので

 

 

参考にしてみてくださいね

 

 

スーパー酵素プラスは置き換えに向いている?

 

 

スーパー酵素プラス置き換えに向いているのでしょうか?そもそも置き換えに向いている健康食品とは

 

 

どんなものを言うのでしょうか?置き換えをするという事は、置き換えをする健康食品に代わりとなる相当の栄養価

 

 

がなければいけません。ここでポイントなのですが、栄養価=カロリーではありません。低カロリーでも栄養価

 

 

が高いものは存在します。例えばお豆腐なんかはそうですよね?お豆腐は大豆から出来ていて高タンパクで

 

 

栄養価も高いのですが、カロリーはそんなに高くありませんよね?お豆腐で太ったという話はあまり聞かないですよね?(笑)

 

 

栄養価が高く低カロリーな物が置き換えに向いているといえますね。まずスーパー酵素プラスのカロリーは1食8.9kcalです。

 

 

低カロリーなのはクリアしていますね。そして過去の記事でも書いていますが

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

スーパー酵素プラスの成分は?摂るとこんな効果が!

 

 

スーパー酵素プラスには以下の成分が含まれています。

 

 

ハクサイ、キャベツ、ホウレンソウ、シュンギク、レタス、モロヘイヤ、フキ、ミズナ、コマツナ、チシャ、チンゲンサイ、サラダナ、ミツバ、ニラ、ムラサキキャベツ、サニーレタス、パセリ、アサツキ、メネギ、セロリ、ダイコン、ニンジン、カブ、ゴボウ、タマネギ、レンコン、ミョウガ、ユリネ、ワサビ、モヤシ、カボチャ、キュウリ、シロウリ、ナス、トマト、スイカ、トウガン、パイナップル、ゴーヤー、バナナ、メロン、ニンニク、シシトウ、ピーマン、ズッキーニ、オクラ、カリフラワー、ブロッコリー、食用ギク、タケノコ、ズイキ、ウド、アスパラガス、ジャガイモ、サツマイモ、サトイモ、アシタバ、オオバコ、カンゾウ、ドクダミ、クコ、スギナ、ウコン、マタタビ、ビワバ、シイタケ、マイタケ、エノキダケ、シメジ、レイシ、コンブ、ワカメ、ヒジキ、アオノリ、モズク、アオサ、アカサ、イチゴ、ミカン、レモン、ウメ、ビワ、ブドウ、プルーン、スダチ、カボス、カキ、ナシ、パパイヤ、マンゴー、ユズ、玄米、大麦、ハト麦、アワ、キビ、ヒエ、トウモロコシ、ゴマ、アズキ、クロマメ、インゲン、エダマメ、カシューナッツ、アーモンド

 

 

なぜ栄養価が高いものが置き換えに向いているかというと、栄養価が高くなければダイエットの途中で栄養失調になってしまいます

 

 

いくら痩せたいとはいえ体を壊してしまっては元も子もありません。なので置き換えに向いている食品で栄養価が高いものが

 

 

必要だというのは、そのような意味があったんですね(エッヘン)

 

 

その他にもスーパー酵素プラスはスーパーフードと呼ばれる日本スーパーフード協会が指定している

 

 

プライマリースーパーフード10という国内で摂取を推奨している食べ物も入っています。入っているスーパーフードは

 

 

以下の通りです。

 

 

・スピルリナ ・マカ ・クコの実(ゴジベリー)

 

・カカオ・チアシード ・ココナッツ ・アサイー ・カムカム

 

・ブロッコリースーパースプラウト ・麻の実(ヘンプ)

 

 

スーパーフードは低カロリーで高栄養価も代表格です。その点でもスーパー酵素プラスは置き換えに向いていると

 

 

言えると思います。置き換えで重要なのはカロリーを抑えつつ栄養をしっかりと摂る事です。

 

 

沢山の栄養素が入っていれば入っているほど置き換えにはおすすめになるのでしっかりと栄養素が豊富に入っている

 

 

スーパー酵素プラスは置き換えにおすすめです。

 

 

スーパー酵素プラスで置き換えに挑戦してみたいというあなたはぜひ下から詳細を調べてみてください

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

スーパー酵素プラスの詳細はコチラ!

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。